【転職体験談】教員から営業に転職してよかったこと3選[学びまくれた1ヶ月]

転職

こんにちは!オキヒロ(@OKIHILOG)です!

 

今回から転職シリーズを描いていきます。

まずは営業に転職して良かったことをまとめていきます。

 

教員から営業に転職しようと思ってる

営業ってどうなの?

私でも転職できるかな・・・

 

と思っている方、

オキヒロ
オキヒロ

活かせることも学べることもたくさんです!

この記事を読むと

教員から営業に転職した僕の生の意見を知れる

営業への転職の際の不安が減る

営業もありだなと思える

 

記事を書いているオキヒロはこんな人です。

26歳元技術科教員サラリーマン

2021年4月から営業職へ転職

11日間のGWが始まりました

オキヒロ
オキヒロ

恩恵ハンパないって

 

教員から営業に転職してよかったこと3選

キャラづけが明確でコミュ力を活かすことができる

ビジネストーク術や営業の基本、丁寧な言葉遣いを学ぶことができる

時間や環境に縛られずに自分でスケジュールを組んで仕事できる

キャラづけがはっきりしていて職場の人と話しやすい

「教員」というのは誰しも学生の頃に関わってきた職業であるため、職場の人に覚えてもらいやすいと感じました。

「オキヒロ」よりも「先生」として覚えてくれています。

 

職場の人の学生時代の話も聞くことができるので、比較的会話がしやすいように感じています。

その反面、至らないところがあれば「先生なのに」という声をいただきます。

僕は至らないところばかりなので、いじりとして言ってもらえるように励んでいるところです。

 

ちなみに僕は職場でもバナナをよく食べるので、「バナナの先生」というキャラづけでやらせてもらっています。

しっかりとキャラと広めることによって親しみやすさを感じてもらうように励んでいるところです。

 

究極の「バナナ先生」としてやっていきます。

 

ビジネストーク術や営業の基本、丁寧な言葉遣いを学ぶことができる

研修期間できっちりと営業の基本を学びます。

教員と違って、すぐ現場の最前線に放たれるのではなく、研修期間があるのはありがたい話です。

 

最近は営業のロープレ祭りです。

コミュニケーションをとることがこんなにも難しく奥深いなんて思ってもいませんでした。

 

今まで何も考えずに話をしていたことをまじまじと感じています。

営業でコミュ力も鍛えられるので、日常生活にも活かせられるのでいいことだらけです。

 

ちなみに、僕の一番の課題は「言葉遣い」です。

ここまで大変だとは思っていませんでした。

 

4年間、関わる人が年下だった分、目上の方への発言を変えないと

お前、何様やねん!

となるのです。

 

オキヒロ、フランクすぎるよ

と、ほぼ毎日指摘を受けています。

 

最近やらかした発言はこちら

成長意欲があってなんかいいですね

上手い具合にやられとるんですね

いい感じに頑張ってください

えー、めっちゃいいですねー

あーそうなんだー

なるほどなるほどー

 

染み付いてしまったものは仕方がないので、じっくり時間をかけて直していこうと思います。

ビジネスシーンで使われる言葉遣いを学べるのは、とても貴重な経験ですよね。

 

一生教員をしていたら、絶対に学ぶことができたのかったのですから。

伸び代しかないです。

 

時間や環境に縛られずに自分でスケジュールを組んで仕事できる

もう授業時間に悩まされることなどありません。

 

初めの研修期間をきっちりと終えたら、後は成果を出すだけの行動を各々でやるだけです。

その分自由な働き方が実現されます

 

スケジュールの計画性や管理する力も必要になってきますが、そこも鍛えられます。

学びまくることができるんです。

 

出社時間も今は9:30なので余裕を持って出社できます。

朝練や授業準備のために早くに出社する必要もないのです!

ここまで朝の気持ちの持ちようが変わるとは思ってもいませんでした。

これだけで転職の恩恵は十分に受けています。

 

出社時間が遅い分、退勤時間も遅くなりますが、僕は教員時代よりも早く帰れてるので、毎日最高のスケジュールを過ごしています。

今は、早く帰るために全力で仕事をするだけです。

 

教員から営業に転職して一気に鍛えるのもあり!!

まだ1ヶ月しか経っていませんが、僕は営業に転職して良かったと思っています。

毎日楽しく最高な日々を過ごしています。

 

営業はコミュニケーションをしっかりと学べるので、日常生活にも生きると思っています。

今は言葉遣いからビジネスマンらしい行動に課題が残っていますが、これから学びまくって成長できるのがとても楽しみです。

 

教員では絶対に学べなかったことを自分から進んでやってみるのもいいのではないでしょうか!?

コメント

タイトルとURLをコピーしました