【WordPress】中学校教員の私が「はてなブログ」から引っ越した3つの理由

ブログ

こんにちは!OKIHILO(オキヒロ)です。

本日もブログを読んでいただいてありがとうございます。

今回は、ブログをはてなブログからWordPressに移行することを書いていきます。

昨日ようやくWordPressの開設が完了しました。もともとははてなブログを2019年11月から始めてやく10ヶ月で60記事ほど書いていました。

今回の夏休みを使ってそのはてなブログからワードプレスに移行したため、その理由などをまとめていきます。

はてなブログでの目標達成

このブログを立ち上げる際、実ははてなブログで運営する予定ではありませんでした。

WordPressはプログラミングの知識やその他スキルを身につけることができる有料コンテンツとなっています。私は熱し易く冷め易いタイプで、どうせブログもすぐ辞めてしまうのではないかと自分自身思っていました。

しかし、なんと休日の日は欠かさずブログを書く習慣が身につき、8ヶ月続けてくることができたのです。私らしくないことです。ラテアートやウクレレは散々な結果となっている中、ブログと英会話はけっこうハマっています。

最初に立てた目標は「50記事かけたらWordPressに移行しよう」。

目標を達成しました。60記事です。自分へのご褒美とさらなるスキルアップをします。

WordPressへ移行した3つの理由

WordPressは、世界中の企業サイトやプログなど、幅広く運用されているウェブサイト作成ソフトです。私が思うWordPressのいいところは主に3つです。

①サイトの自由度が高い

②プログラミングスキルの習得に伴ってカスタマイズできる

③ブログにとどまらず、様々なサイトを確立することも可能

①サイトの自由度が高い

WordPressの魅力はなんと言ってもここです。自分だけの作品が作れるわけです。イメージはウェブ上の一人部屋と言ったところでしょうか。気が変われば、模様替えすることも可能です。

②プログラミングスキルの習得に伴ってカスタマイズできる

以前からのWordPressをやりたいと思った理由の一つがこれです。WordPressでは主に、「HTML」「CSS」「PHP」の3つの言語を活用します。(今は全く知りませんが)WordPressについての本もたくさん本屋に並ぶほど、学ぶ価値があるプログラミングです。

③ブログにとどまらず、さまざまなサイトを確立することも可能

私は個人ブログを目的として、WordPressを使用します。しかし、プログラミングスキルを身につけることでそのウェブサイトは自由自在なわけです。「このサイトかっけえ。」と思うものも大体はWordPressで制作されています。

WordPressのスキルを身につけるだけで今後の私の生き方に大きな影響を与えるのではないかと思っています。

裏話

転職も有利になるかも?

つい先日登録した転職エージェントとの電話面談を行いました。

情報関係のスキルも高めたいという淡い気持ちも持っている私です。ITエンジニアの技術職はやはり持っているスキルが大切だと言われました。

エージェント
エージェント

オキヒロさんは、IT技術職よりかはIT営業職ですかねー。公務員はなかなか難しいですねー。

公務員は証明できるスキルや成果物がないので、難しいらしいです。

オキヒロ
オキヒロ

なるほど。成果物を作ればええんか。

と不意に思いましたが、ブログとYouTubeでそう簡単に成果は上がることも難しいと感じています。

「プログラミングを勉強中」という文言が意外と通用するらしく、それならばIT技術職でも可能性は広がるとのことでした。

今回のWordPress移行に伴い、プログラミングのスキルを少しでも向上させ、転職の幅を広げたいと考えています。そのために、ブログとYouTubeを継続して成果物をどんどん作っていこうと思います。

本日もブログを読んでいただいてありがとうございました!次回もお楽しみに。

 

YouTube:OKIHILOちゃんねる[中学生でもわかる技術シリーズ]

Twitter:@OKIHILOG

コメント

タイトルとURLをコピーしました