【DMM英会話】英語の話せる技術科教員はかっこいい(と思う。)

英語学習

本日もブログを読んでいただいてありがとうございます。

Twitterでの発信もはじめ、アクセス数もほんの少しずつ増えてきていることに感激しております。

今回は、現職大阪府中学校技術科教員4年目の私が英語を話せるようになるために始めたことを書いていきます。

始めました。オンライン英会話。

5月末に不意に思い立って調べたオンライン英会話。

教員をやっている間に何かできるようになりたいと思って考えたのは「英語」でした。

もともと英語を話したい欲は強い方で、「喋れるようになりたいな」と思っていました。

しかし、こんな私ですが、大の英語嫌い・超苦手なのです。

センター英語は6割程度、TOEICは400点そこらの人間なのです。

そんな私が英語が喋れるようになるまでの記録をこれから書いていこうと思います。

達成目標は外国人との日常会話を楽しんでできるまでです。

f:id:hirotsunou:20200613112654p:plain
英語喋りてぇ。

無料レッスン(2回)を経て

無料で受けられる25分2回のレッスンを受けることとなりましたが、これが本当に緊張しました。

初回は日本人講師を選択しましたが、英語喋れない私にとってはかなりこたえました。

喋ろうにも喋れない。

そのもどかしさを今でもよく覚えています。

しかし、日本人講師というのもあって日本語でのヒントを織り混ぜてくれながら、なんとかレッスンを終えることができました。

話をしているだけなのに、汗だくになっていました。

2回目は外国人講師を選択しました。

もちろん日本語は通じません。

初心者向け会話レッスンを受けることで、比較的スムーズに理解することができました。

2週間が経ち

2週間がたった今、今ではちょっと楽しくなってきています。

毎回違う講師のため、レッスンが始まる前は緊張します。

初対面の方と話をするのは、誰であっても緊張するものですね。

しかし、講師の先生はとても優しく、笑顔で励ましてくれます。

それが、初心者の私にとっては救いなのです。

さまざまな国の方と話をすることができますが、今はフィリピンの方とのレッスンに落ち着いています。

聞き取りやすい英語、さらには日本人にわかるノリというのがいいところですね。

f:id:hirotsunou:20200613112509j:plain
25分×15回です

継続は力なり

毎日1レッスンを受けることができるDMM英会話ですが、そんなことをできる私でもないので,週5で受けることを制約として設けています。

詰め込みすぎてすぐ挫折するのは、私のお決まりのパターンなので、無理なく楽しめることを第一にやっていこうと思います。

しばらく経って、英語の力がついてきたらラッキーな程度で励んでいきます。

英語を伸ばしてより良い人生を送りたいと思います。

絶対に英語喋れるようになってみせる!

f:id:hirotsunou:20200613112615p:plain
コツコツやればできる子。と思ってる…

そんなことを思いながら、まだ本格的に始まってもいない学校に、早くも息切れをしている私なのでした。

今の段階的な学校制度もなかなか堪えるものですね…

次回は、社会人の笑顔についての考えをまとめていきます。

本日もブログを読んでいただきありがとうございました!次回もお楽しみに!

はてなブログhttps://hirotsunou.hatenablog.com

Twitter:@TukaHiLo

コメント

タイトルとURLをコピーしました