【超簡単】ミニマリストの財布は4つのポイントですぐできる

ミニマリスト

こんにちは!OKIHILO(オキヒロ)です。

本日もブログを読んでいただいてありがとうございます。

 

今回は自称ミニマリストの私が普段使っている財布とその中身を紹介していきます。

私がミニマリストの精神を知ったのは2019年7月で9月ごろから段々とミニマリストになっていきました。

財布をミニマルにして1年がたった今の感想をまとめていきます。

 

ミニマリストには興味あるけど、財布の中身をどうしたらいいのかわからない

という方におすすめの記事です。

ぜひ参考にしてみてください。

 

財布のミニマル化の4つのポイント

財布自体を小さなミニマルサイズにする

abrAsus 薄い財布

常に身につけている財布だからこそ妥協はしてはいけません。私はネットで調べまくり店頭でじっくりと吟味したのちに満足のいく1つを手に取りました。これから毎日一緒にいるパートナーだからこそ。

財布の中身

現金
kyashカード
りそなキャッシュカード
ゆずTポイントカード
健康保険証
運転免許証
楽天デビットカード
コメダ珈琲チケット
家の鍵

全て必要最低限のもので留めています。これが私の生活に必要な選抜メンバーです。控えは自宅で待機しています。

財布にはいる量までカードを厳選する

財布のミニマル化で一番大切で難しいことはカードの厳選です。カードの数を必要最低限にしましょう。私が持っているこの財布は、カードはMAX6枚というように上限が決まっています。

 

以前は長財布で、カードはたっぷり18枚入れることができるものでした。それが全て埋まっていた私もなかなか強者でした。

ポイントカードを全て捨てる

ミニマルにするコツとしては、ポイントカードは全て捨てることです。Tポイントカードやポンタカードなどメジャーなものからドラッグストアなどのマイナーなものまでたくさんありますよね。全部捨ててください。もしポイントが溜まっていれば、今日使い切ってください。そしてすぐ捨ててください。これで全て解決できます。私も以前の財布にはポイントカードだけで10枚ほどありましたが、ポイントカードをなくすだけで煩わしさは無くなりました。

 

私の財布の中にはTポイントカードがあります。しかし、使っていません。プレミアムゆずTカードは私の財布のお守りです。

他の人からすると無駄なカードかもしれませんが、私にとってはそれが大切なのです。

 

人によって大事なものが違うことを認められるのもミニマリストならではだと思います。

レシートを貯めない

基本的にはレシートはもらいません。

現金での支払いをした時だけレシートをもらって、家計簿に記録します。昔はレシートを眺めて楽しんでいた時もありましたが、今思い返すと気持ちの悪いことをしていました。

今はほとんどがキャッシュレスで支払っているので自動的に出費は管理されています。レシートで財布が膨らむことなど今では考えられません。

財布を変えて

1年間使ってきましたが、お金の管理はとても楽になりました。キャッシュレス化になり、極力現金を使わないようになりました。小銭やレシートを貯めないようにすることで財布が常に整っている状態が続いています。

 

カードの場所も決まっているので、ノールックでカードを取り出すこともできます

また、財布もかっこいいねとよく言われています。本革なのでどんどん味が出てきています。お気に入りの財布となりました。

まとめ

財布自体を小さなミニマルサイズにする

財布にはいる量までカードを厳選する

ポイントカードを全て捨てる

レシートを貯めない

 

皆さんもぜひ財布のミニマル化をしましょう。お金の管理が本当にびっくりするほど楽になります。

本日もブログを読んでいただいてありがとうございました!次回もお楽しみに。

 

YouTube:https://www.youtube.com/channel/UClPdmw77gLXZgBWCX0cSL4w?view_as=subscriber

Twitter:@OKIHILOG

コメント

タイトルとURLをコピーしました