元ストレスフル教員によるストレス発散方法。

健康

本日もブログを読んでいただいてありがとうございます。

今回は教員のストレスについて書いていきます。

教員でなくても、ほとんどの成人の方がストレスを抱えて過ごしていると思います。

そんな皆さんのストレス発散方法はどのようなものがありますか。

また、よろしければコメント等で教えてください。

私は中学校の教員を始めて3年目になります。

今ではそこそこ落ち着いて、ストレスと上手く付き合いながら仕事しています。

しかし、1、2年目はかなりのストレスフル教員でした。

そのストレスが原因でうまく仕事が回らないことも多くありました。(今だからそう感じます)

その理由として、休みを有効活用できなかったと思います。

ただでさえ、毎日が多忙な中学校教員ですが、限られた自分の時間はあります。

以前はその時間をだらだらと過ごしてしまい、明日の不安を心の中で渦を巻いている毎日でした。

そんな毎日では休めるものも休まりません。

そんな負のサイクルからの脱却を目指して、今年度からは次のようなストレス発散方法を実践しています。

①読書(自己啓発

②断捨離(ミニマル思考)

③ジム通い(筋トレ)

④睡眠の質の向上

今年の私は違うぞ!と言わんばかりの変貌ぶりで、実際に心のゆとりも以前と比べると格段に良くなりました。

読書(自己啓発

私は本を全く読まないのですが、読書家の生徒の影響で少しずつ本を読むようになりました。

今では自己啓発本から日々の生活の質の向上を目指しています。

断捨離(ミニマル思考)

これはとあるYouTuberミニマリストたちの影響から。

服、昔の書類、キッチン用品、家電など、つい先日は大好きだったテレビも手放しました。

初めはテレビのない生活に戸惑いましたが、今では慣れてしまいました。

大好きなお笑い番組は実家で録画してもらって帰省の時に見るつもりです。

ジム通い(筋トレ)

曜日を決めて筋トレやスタジオレッスンに参加しています。

平日の貴重な時間ですが、その時間を割くほどの価値はあります!

心も脳筋になりそうですが・・・(笑)

睡眠の質の向上

寝る時間を23時までに設定しました。

そして、寝る前はデジタル機器を見ないようにしています。

これをするだけで翌朝の調子がだいぶ良くなります。

f:id:hirotsunou:20191222101641j:plain
昨日TwitterにUpした写真。間接照明は快眠を促してくれるのか。

他にも実践していることはたくさんありますが、今回はここまでにしておきます。

またTwitterでも紹介していきます。

皆さんも是非実践していただき、ストレスフリーな日々を実現していきましょう。

本日もブログを読んでいただきありがとうございました!次回もお楽しみに!

コメント

タイトルとURLをコピーしました