【未来体験シート】3年後にトライアスロンに出場しました

未来志向

こんにちは!OKIHILO(オキヒロ)です。

本日もブログを読んでいただいてありがとうございます。

 

今回は私のトライアスロン完走への始まりの記事を書いていきます。

 

私の3年後のインタビュー

トライアスロンに出場して完走しました。みなさん、応援ありがとうございました。3年間コツコツと練習してきた甲斐がありました。
足に負担を抱えながらもフルマラソンも完走し、もともと泳げなかったスイムも今では2KMも泳ぐことができるようになりました。バイクではとても楽しく走ることができました。最高の20代の挑戦でした。

未来体験シートは不可能を可能にする

約半年前の記事で書きました。以前の記事はコロナの影響で全て壊されてしまいましたが笑

【読書メモ】5年後の私 × 神メンタル × 未来体験シート
...

将来の人生のゴールを思い浮かべてそれを体験したかのように過去形で書くことで実現が近づきます。

そのゴールに向けたプロセスを考え、段階的に取り組めるようにする方法です。

 

私はけっこうこの未来体験シートというものが好きで、期間が空いて取り組んでみるとその内容が変わっており、当時の自分とは思考が変わっているのも楽しめるところです。

しかし、期間が空いてもゴールは大体は一緒なので自分の軸は変わってないのだと思います。

 

健康×挑戦→趣味

私は現在10月の8KMマラソンに向けて、週に1回ほど5〜10KM走をしています。目的は、健康と挑戦です。

もともと走ることは好きでも得意でもありません。しかし、20代のうちに達成できることを見つけるためにマラソンを始めました。

ハーフマラソンから始めようと考えたのですが、10KMを走ってみると膝に痛みが出てしまったので、まずは短い距離から始めることにしました。

10KMは走れているので、おそらく8KMの当日は難なくゴールすることができることでしょう。

 

いずれはフルマラソンも走りたいと思うようになった今日この頃。いやそれだけにとどまらず、20代のうちにトライアスロンに出場しよう!と決心しました。

トライアスロンに出るなんてなかなかかっこよくないですか。

 

トライアスロン出場に向けた未来体験シート

2023年(29歳)

トライアスロンに出場して完走することができました。

 

2022年(28歳)

フルマラソンに出場して完走することができました。

自転車レースに出場して完走することができました。

ジムのプールで2KM足をつかず完泳することができました。

 

2021年(27歳)

ハーフマラソンに出場して完走することができました。

ジムのプールで1KM足をつかず完泳することができました。

 

2020年(26歳)

8KMマラソンを難なくゴールすることができました。

ジムのプールで200M足をつかず完泳することができました。

 

副産物がたくさん

このトライアスロン完走を達成するまでに色々とできるようになることがあります。

 

長い距離を泳げるようになる

もともと25mも泳ぐことすら大変だった私ですが、今はゴリ押しで100m泳げるようになりました。しかし、まだまだ泳ぐことが苦手で、1KMも泳げるイメージすら湧きません。

しかし、筋トレのようにコツコツと練習することが成果につながることは自分の体が一番わかっています

泳げないオキヒロがこんなにも泳げるようになっている!と思えるように3年間かけてやっていきます。

 

フルマラソンを完走している

最終ゴールをフルマラソンとしていいほどのものですが、私にとって今回はトライアスロンのための通過点に過ぎません。簡単に完走できるものではありませんが、これも練習あるのみです。絶対に完走します

もしかしたらそのままマラソンにハマってしまうかもしれません。それはそれでありかなと思います。マラソンにはまる30代の人生も楽しく健康な趣味になるに違いありません。

 

 

全てはトライアスロンのための通過点です。3年間かけて鉄人オキヒロを作り上げていきます。

 

本日もブログを読んでいただいてありがとうございました!次回もお楽しみに。

YouTube:https://www.youtube.com/channel/UClPdmw77gLXZgBWCX0cSL4w?view_as=subscriber

Twitter:@OKIHILOG

コメント

タイトルとURLをコピーしました